住宅ローン借り換えタイミングと必要書類は?

住宅ローン借り換えは、低金利の今がベストタイミングなのではないでしょうか。
借り換えで返済総額が圧縮出来るなら、興味はあるけれど、書類を揃えたり、手続きが難しいのでは無いかと思っている人も多いですね。
書類は、現在の住宅を購入する際の契約書や火災保険の契約内容がわかるもの、収入に関する証明、住民票はすぐにわかると思います。
登記関係の書類は法務局からの取り寄せとなりますが、インターネットでの取り寄せ申し込みが出来ますから、法務局に出向いての取得が難しい場合には利用して見ましょう。
一件につき500円前後の手数料がかかりますから、住宅、土地の登記情報を一通り請求すると2,250円ほどかかり、ネットバンキングやペイジーからの払い込みが可能です。
新生銀行住宅ローン借り換え審査対策!審査甘い?【年収基準は?】