海外旅行に行くときの外貨両替

このチャンスが上手く利用できないかといつも考えている。
海外旅行へ行くことはほとんどないけれど、一度海外へ行くときに外貨両替をして自由にその国の素晴らしい所を見学してあるいた記憶が鮮明に残っていて、またいつかその国に行けるようにと残っていたお金を使わずにタンスにしまっておいた。
しかし、5年経過しても海外旅行へいくことはなく、タンスの中から海外紙幣が出てきて日本円に両替することにした。
すると、当時両替した時よりも増えて戻ってきた時には驚きを隠せなかった。
それから外貨両替のことを少しずつ学ぶようになり、チャンスを見つけ紙幣を購入したいと考えるようになった。
円安ドル高の仕組みを理解しながら買い求める紙幣は、自分に夢をくれるし両替する楽しみも倍増するのです。
そして、日常行われている日経平均株価の動きも見るようになり、海外の市場がどう動いているのか自然と身につく力を備えようと努力することで外貨両替チャンスを待つのです。